ウェブサイトは制限付きでしかご利用になれません
本ウェブサイトを制限なくご利用になるにはクッキーを有効にしてください。

スイスチーズの王

この著名なチーズの名前はベルン州を流れるエンメ川流域渓谷に由来します。そこではチーズ生産は13世紀まで遡ることができます。エメンタールAOPは今日、約110件の村のチーズ製造所でサイロ飼料ではなく草と藁を食べて育った乳牛の新鮮な未処理の生乳から生産されています。1kgのチーズに生乳約12ℓが必要です。添加物や遺伝子操作添加物は禁止されています。

典型的なもの: 孔

丸いローブは直径80~100 cmあり、重さは75~120 kgあります。サイズ、伝統、卓越した品質によりエメンタールAOPは世界中で別格の«チーズの王»として通用しています。エメンタールAOPにはどの好みや用途にも合う異なる熟成度があります: 木の実のようなマイルドなクラシック(少なくとも4カ月熟成)、特徴的なスパイシーな«レゼルブ» (少なくとも8カ月熟成)、さらに豊富なアロマの«キャビティ―熟成» (少なくとも12カ月熟成)、さらに、独自の「元祖の味」的な熟成エメンタールAOP オリジナル(少なくとも12カ月熟成)まであります。

エメンタールAOPは通常冷たくブロックでまたはスライスしていただきます。温かい料理の味わい豊かな添え物としても最適です。

エメンタールAOPの典型的な基準はその孔です。チェリーサイズからナッツサイズまであり、熟成過程で発生します。

Emmentaler AOP

エメンタール AOPを味わう人なら知っていることがあります。それはこの大きいだけではなく世界的に知られているチーズを見ればそれとわかる納得性です。エメンタール AOPは一つずつが自然を表す独自の作品なのです。

Emmentaler Switzerland
Consortium Emmentaler AOP
Zieglerstrasse 43 B
Postfach

CH-3000 Bern 14
Tel: +41 (0)31 388 42 42
Fax: +41 (0)31 388 42 40

本ウェブサイトのクッキー:本ウェブサイトは提携先がご利用者の再訪を検出して本ウェブサイトをどのようにご覧になっているかを識別するためのクッキーを使用しています。本ウェブサイトをご利用になるとこのクッキー使用に同意されたことを前提とさせていただきます。もっと知る。.