ウェブサイトは制限付きでしかご利用になれません
本ウェブサイトを制限なくご利用になるにはクッキーを有効にしてください。

ワリス ラクレット AOP

ワリス特産品

スイスアルプスの心臓部にワリス州は位置します。ワリスは多様性、相違、コントラストに富む州です: バイリンガルであり、力強い山々やなだらかな谷、永久氷河やさらさら流れる山系の小川、四角四面の厳格さと誠意の籠った優しさが特徴です。ワリスそのものがこれほど多様な特徴を持つのと同様にここの特産チーズは牛乳生産から熟成まで一貫してワリス州が保証します。

1574年にはすでにここワリスではチーズを溶かして食べることは知られていました。ラクレットという名称はここのチーズは1874年にようやく正式に付きました。ラクレットはフランス系原住民の言う「ラクレ」から派生した言葉で、ドイツ語では「削る」という意味の現地の方言です。チーズは火の上で解けて初めてチーズローブからそっと擦り摂るか「削り摂」っていただきます。2007年以来、「ワリス ラクレットAOP」として原産地証明付きで登録されており、2008年からはスイスの伝統料理として承認されるに至りました。

ワリス山系とアルプス山岳の豊富な植生、地中海性気候、伝統的加工がワリス ラクレットAOPを独特の新鮮でスパイシーなおいしいチーズにします。ワリス ラクレット AOPはセミハードの全脂肪生乳チーズです。クリーミーで芳香が漂います。愛情をこめ誠心誠意込めて作られるチーズ。真心の味。

生乳チーズ生産の大部分はワリス ラクレットAOPが占めます。ワリス ラクレットAOPの伝統的製法の種別に応じてベルクチーズ、アルプスチーズ、ホーベルチーズに分類されます。その相違は製造工程と熟成度の微妙な違いです。

ワリス ラクレット AOP

クリーミーでスパイシーなワリス ラクレット AOPチーズはワリス州のみで生乳から製造されます。

Sortenorganisation Walliser Raclette AOP
Avenue de la Gare 2

1964 Conthey
Tel: +41 (0) 27 345 40 90
Fax: +41 (0) 27 345 40 11

本ウェブサイトのクッキー:本ウェブサイトは提携先がご利用者の再訪を検出して本ウェブサイトをどのようにご覧になっているかを識別するためのクッキーを使用しています。本ウェブサイトをご利用になるとこのクッキー使用に同意されたことを前提とさせていただきます。もっと知る。.